1,強制賠償保険(25ヶ月)
\5,180
( 12ヶ月 \5,180)
2,重量税
\8,800
( 1年間 \4,400)
3,自動車税
\10,500
( 年間 \10,500)
*毎年5月末に支払い
尚、自動車税は各都道府県により金額が多少変わります。
   又税は、年払いになります。
1,強制賠償保険(25ヶ月)
\5,180
( 1年間 \5,180)
2,重量税
\12,600
( 1年間 \6,300)
3,自動車税
\10,500
 ( 年間 \10,500) *毎年5月末に支払い
尚、自動車税は各都道府県により金額が多少変わります。
   又税は、年払いになります。
1,強制賠償保険(25ヶ月)
\5,180
( 12ヶ月 \5,180
2,重量税
\17,600
( 1年間 \8,800)
3,自動車税
\10,500
 ( 年間 \10,500)
*毎年5月末に支払い
尚、自動車税は各都道府県により金額が多少変わります。
   又税は、年払いになります。
1,強制賠償保険(25ヶ月)
\5,180
( 12ヶ月 \5,180)
2,重量税
\12,600
( 1年間 \6,300)
3,自動車税
\10,500
 ( 年間 \10,500) *毎年5月末に支払い
尚、自動車税は各都道府県により金額が多少変わります。
   又税は、年払いになります。
1,積車トレーラー(車両総重量750Kg以下の貨物)新規登録の2年間維持費は
2,積車トレーラー(車両総重1,000Kg超〜2,000Kgの貨物)新規登録の2年間維持費は
3,ボートトレーラー(車両総重量1,000Kg以下)新規登録の2年間維持費は
4,ボートトレーラー(車両総重量1,000Kg超〜2,000Kg)新規登録の2年間維持費は
5,ボートトレーラー(軽自動車)新規登録の2年間維持費は
1,強制賠償保険(25ヶ月)
\5,210
( 12ヶ月 \5,210)
2,重量税
\8,800
( 2年間 \6,300)
3,自動車税
\4,000
 ( 年間 \8,000) *毎年5月末に支払い
尚、自動車税は各都道府県により金額が多少変わります。
   又税は、年払いになります。
以上のように年間経費が安く、トラックを購入したり
 レンタカーを用意するよりも非常に経済的です。
近年トレーラーの需要が増えております。
その大きな理由として次の様な事柄があげられます。
@ 年間維持費が非常に経済的であること。
A機動力が高いこと
 1, トレーラーに積載物を積んだまま保管することができ余分なスペースを取らない。
 2, 必要なときにけん引車に連結して即出発できます。
  たとえばレンタカーを返す時間を気にすることも無く、早朝や夜遅くエンジンを
   をかけること無く、ガレージに入出庫できます。
 3, レースカーを積載した状態で下回りの整備等が出来ます。
  (オイル交換、足回りの点検整備等)
 4, ボートトレーラに付いてはいつでも好きなときに好きなゲレンデに直行できます。
 5, ゲレンデ(スロープ)においてボート・ジェットの積み下ろしに無駄な力を使わず
  上げ下げ可能です。
  又、自宅に持ちかえる事が出来るので、整備等にも有利な面が多くあります。
ウエスト トレーラー

トレーラーの魅力


































































戻る
戻る